鶏肉のあんかけ丼

 

ページ番号1008677  更新日 令和元年6月4日 印刷 

鶏肉のあんかけ丼は親子丼の代替食として提供した丼です。卵を除去し、代わりに豆腐を加えてたんぱく質を補っています。卵の黄色をイメージしてホールコーンを散らしました。

写真:あんかけ丼
鶏肉のあんかけ丼
写真:親子丼
参考:通常給食の親子丼
   (中学生1人分)

材料(小学校中学年4人分)

精白米
2合

かつお節

鶏もも肉

玉ねぎ

にんじん

ホールコーン

木綿豆腐

三つ葉

片栗粉

120cc+α

3グラム
180グラム(皮を取り除いて小さめの一口大)
1個と1/4個(約240グラム)(半割してさらに横に半分にしてから5mm幅)

1/2本(約100グラム)(せん切り)

60グラム

1/3丁(約100グラム)(さいの目切り)

お好みで少量(2cm程度)

小さじ3弱

(調味料)

しょうゆ

みりん

砂糖

 

小さじ4

小さじ1

小さじ1

ひとつまみ

作り方

  1. 白米は洗米し、普段通りの水加減で炊飯する。
  2. 鍋に水を入れて沸かし、かつお節を加えて1分ほど煮立たせたら火を止める。かつお節が沈むまでしばらく置き、沈んだらこしてだし汁をとる。
  3. 鍋に120ccのだし汁と調味料を加えて火にかけ、鶏肉を加えてよく火を通す。
  4. 玉ねぎ、にんじんも加えて柔らかくなるまで煮て、ホールコーンと木綿豆腐も加えてさっと煮る。
  5. 最後に三つ葉を加えて、同量の水で溶いた片栗粉をだまにならないようによく混ぜながら加える。
  6. 炊きあがったご飯を丼に盛り付け、その上にあんをかける。

より良いウェブサイトにするためにアンケートを行っています

このページの感想をお聞かせください(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 教育支援課 学務・給食係
〒197-8501 東京都福生市本町5(学務)
〒197-0003 東京都福生市熊川1606-1(防災食育センター)
電話:042-551-1948(学務)
   042-551-8351(防災食育センター)