ビビンバ

 

ページ番号1002806  更新日 令和元年6月25日 印刷 

韓国語のピビン(混ぜる)パプ(ご飯)がなまってビビンバ。韓国風混ぜご飯です。豆板醤は好みで調節しましょう。このレシピは学校給食用ビビンバのため豆板醤の量は控えめです。

写真:ビビンバ
ビビンバ

材料(4人分)

精白米
カップ2
【A】
炒め油
生姜
豚ひき肉
三温糖
みりん
醤油
豆板醤
ごま油

 

小さじ1
ひとかけ(みじん)
250グラム
大さじ1弱
小さじ1・2分の1大さじ1強
小さじ5分の1
小さじ

ほうれん草
もやし
にんじん
2分の1束(カット)
1袋(良く洗う)
2分の1本(千切り)
【B】
揚げ油赤みそ
三温糖
みりん
豆板醤

白ごま

 

大さじ4
大さじ2強
大さじ1・2分の1
大さじ5分の1
カップ3分の1
小さじ1

作り方

  1. 米は普通に炊く。
  2. 【A】のそぼろを作る。油で生姜を炒め、ひき肉をほぐすように炒めたら、調味料を加えてさらに炒め、少し汁気を残す位にいためたら、ごま油を香り付けに入れる。
  3. ほうれん草、もやし、人参はそれぞれ茹でて、水で冷やし、水気を切って混ぜ合わせておく。
  4. 【B】のたれをつくる。赤みそを小鍋に入れ、調味料を加えてよく練る。水を加えて火にかけ、弱火でよく練る。とろっとしたら火を止める。
  5. ご飯を大きめの深皿や丼に盛り、2のそぼろ、3の野菜を彩りよく盛り付けします。食べる前に4のたれをお好みでかけ、良く混ぜ合わせて食べます。

より良いウェブサイトにするためにアンケートを行っています

このページの感想をお聞かせください(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 教育支援課 学務・給食係
〒197-8501 東京都福生市本町5(学務)
〒197-0003 東京都福生市熊川1606-1(防災食育センター)
電話:042-551-1948(学務)
   042-551-8351(防災食育センター)