施設案内 わらべつくし保育園

 

ページ番号1001653  更新日 平成30年8月2日 印刷 

写真:私立わらべつくし保育園

所在地
福生市南田園1-4-12
電話番号
042-539-1551
定員

97名

受入年齢
生後57日から

地図

わらべつくし保育園の地図

保育方針

『健康な子ども、意欲的で心豊かな子どもを育てる』

心の育ちを大切に、子どもひとりひとりの個性や現状を把握し、温かく受け入れます。
そして、家庭的で明るくゆったりとした雰囲気の中で情緒の安定を図り、意欲的に遊ぶ力を育みます。

園の特色

  • 3歳児、4歳児、5歳児
    週1回 体操教室(スポーツクラブフォー)
  • 3歳児、4歳児、5歳児
    英語教室(マザーグース)
  • 5歳児
    月1回 スイミング(たまスイミングアカデミー)
  • 5歳児
    月2回 基礎教育・事物教育(こぐまチャイルド会)

施設の紹介

  • 認可年月日:平成19年4月1日
  • 敷地面積:992.58平方メートル(建物面積964.07平方メートル)
  • 建物構造:鉄筋コンクリート3階建

入所定員

  • 0歳児:9人
  • 1歳児:15人
  • 2歳児:17人
  • 3歳児から5歳児:56人 計97人

職員配置 かっこ内は非常勤(外数)

  • 園長 1人
  • 保育士 15人(7人)
  • 看護師 1人
  • 栄養士 1人
  • 調理員 2人(2人)
  • 事務員 1人
  • 用務員 1人(1人)

子育て支援事業

  • 障がい児保育
  • 一時預かり
  • 育児、栄養相談
  • 地域交流事業
    ツクイ・ユーアイビラ訪問(利用者の方との交流)、園行事に参加(夏まつり、運動会等)、小学校見学
  • 園庭開放
  • 中高生の職業体験
  • なかよしクラブ

慣らし保育

5日間位。個々のお子さまの様子を見て対応いたします。

薬のお預かりについて

原則としてお預かりできません(ただし、生命に関わる疾患の場合は特例あり)。又、慢性疾患の場合、園長、看護師、担任と面接し、当園指定の書類を提出の上、看護師がお預かりします。

年間行事

  • 4月:入園式(保護者参加)、お花見
  • 5月:保護者会
  • 6月:プール開き、運動会(保護者参加)
  • 7月:七夕まつり、夏まつり(保護者参加)、お泊り保育(5歳児)
  • 8月:プール納め
  • 9月:引渡し訓練(保護者参加)、遠足(3,4,5歳児)、観劇(人形劇)
  • 10月:親子芋ほり(保護者参加)、園外保育
  • 11月:園外保育
  • 12月:発表会(保護者参加)、もちつき
  • 1月:保護者参観
  • 2月:豆まき、お別れ遠足(5歳児)、小学校見学(5歳児)
  • 3月:お別れ会、卒園式(5歳児保護者参加)
  • 毎月:誕生会、避難訓練、身体測定、園庭開放
  • その他:交通安全指導(福生警察署)、調理保育、年5回なかよし会、内科健診、歯科検診

入園時用意するもの

カラー帽子、体操着、通園リュック、タオル、歯ブラシ、コップ、上履き、パジャマ、布団カバー(布団はプレゼントしています)

保育料以外にかかる料金

  • 延長保育料
  • カラー帽子(1歳児から5歳児)700円
  • 体操着(3歳児から5歳児のみ)夏用2,000円、冬用4,800円

給食・おやつ

食事は家庭的な雰囲気を大切にして楽しくいただき、栄養のバランスが取れるよう工夫しております。保護者の方へは月初めに献立予定表をお配りします。季節の行事食、クッキング、誕生会などで園児の食に対する関心を育てています。アレルギー等への対応は、保護者から申し出があった場合、医師の指示に基づき園長、栄養士、看護師、担任、保護者で相談し、内容を確認しています。

保育内容等に関する相談・苦情

受付担当者:大野純子
解決責任者:瀬沼圭子
電話:042-539-1551
受付方法:面接・文書・電話などの方法で苦情・相談を受付けます。

見学

見学随時受け付けます。園まで連絡してください。

より良いウェブサイトにするためにアンケートを行っています

このページの感想をお聞かせください(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 子ども育成課 保育係
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1780