救急医療情報キット

 

ページ番号1002426  更新日 令和3年4月1日 印刷 

救急時に援護が必要な方の安全と安心を守る取組みとして、緊急時に必要な服薬内容等の医療情報を入れた容器「救急医療情報キット」を配布し、救急医療に活かそうという取組みです。

救急医療情報キットとは?

救急医療情報カードにかかりつけ医や持病、服薬などの医療情報や、緊急時の連絡先を専門の容器に入れ、自宅の冷蔵庫に保管しておくことで、万一の救急時に備えるものです。
持病や服薬等の医療情報を確認することで適切で迅速な処置が行えること、また緊急連絡先の把握により救急情報シートにない情報の収集や身内などの迅速な協力が得られます。

なぜ冷蔵庫に保管するのか?

ほとんどのお宅で冷蔵庫は台所にあるため、救急隊員がキットを迅速に探し出せます。また、キットが保管してある目印として、ステッカーを玄関ドアの内側と冷蔵庫に貼ってください。

情報が古くならないために

キットに保管する医療情報はいつも最新のものに取り替えてください。情報の更新忘れを防ぐため市からキット保管者に年に一回更新のお願いの通知を送付します。

対象者

  1. 市内在住の65歳以上の方
  2. 身体障害者手帳の交付を受けている方
  3. 愛の手帳の交付を受けている方
  4. 精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方
  5. その他市長が必要と認める方

申請方法

介護福祉課高齢福祉係窓口までおいでください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするためにアンケートを行っています

このページの感想をお聞かせください(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 介護福祉課 高齢福祉係
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1751