高齢者住宅火災直接通報システム(消防庁直接型)

 

ページ番号1002412  更新日 令和2年4月1日 印刷 

火災時に火災警報器からの信号を東京消防庁に自動通報することで迅速な消火活動及び救助を行います。

火災警報器(東京消防庁への自動通報用)及び専用通報器
自動消火装置
ガス安全システム
電磁調理器

対象者

65歳以上で、次のいずれにも該当する方

  • 一人暮らし等の高齢者
  • 慢性疾患があるなど、常時注意を要する状態にある方
  • 心身機能の低下に伴い、防火の配慮が必要な方

利用料金

設置などに要する費用の1割(市民税非課税者または生活保護受給者は無料)

利用方法

介護保険証と印鑑をご持参の上、高齢福祉係においでいただくか、または在宅介護支援センターにご連絡ください。

より良いウェブサイトにするためにアンケートを行っています

このページの感想をお聞かせください(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 介護福祉課 高齢福祉係
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1751