令和6年度4月保育園入園申込み

 

ページ番号1018181  更新日 令和6年2月2日 印刷 

新規入園希望の方

保育園入園のしおりはデータでの提供のみです。
申請書や就労証明書の様式の配布は、引き続き保育・幼稚園係の窓口で行います。

空き状況について

  • 掲載している内容は変更になる場合があります。
  • 転入予定のない市民以外の方は、2次募集より申込みの対象となります。
  • 転入予定のない市民以外の方で、市内保育施設等に勤務されている方は1次募集より申込みの対象となります。
  • 市民以外の方で0歳から2歳児クラスの入園を希望される場合、父母いずれかの福生市内在勤が必要です。
  • 令和6年4月1日の年齢がクラスの年齢となります。

令和6年度4月入園空き状況

令和6年度入園申込み・追加調整(3次調整)のお知らせ

令和6年度4月入園申込の2次募集が終了しましたが、令和6年度入園申込の追加調整(3次調整)を実施することとなりましたので、お知らせいたします。

【利用調整の方法】
・令和6年度4月入園申込で保留となっている方について、2次募集の利用調整後に入園内定者の辞退等が発生し、受入可能な保育園がある場合、追加で4月入園の調整を行います。
令和6年度の保育園の申請を新たにされる方は原則、令和6年度5月入園申込みとして受付しますが、4月入園申込みで保留となっている方を追加調整した後、さらに枠が開いている場合は4月入園として調整をします。

【追加調整(3次調整)の申込期限】
令和6年2月15日(木)まで(窓口)
令和6年2月8日(木)まで(電子・郵送)

※上記の期限後の申請については令和6年度5月入園の申込みになります。
※4月入園申込で保留となっている方について、追加調整(3次調整)において希望園の変更や追加書類の提出がある場合、上記期限までに変更手続きをしてください。
※電子または郵送申請で申込の場合、お手数ですが、福生市子ども育成課保育・幼稚園係までその旨ご連絡ください。

市内保育園を希望される方

受付期間

【1次募集】令和5年11月15日(水曜日)から11月28日(火曜日) ※終了しました
【2次募集】令和6年1月12日(金曜日)から1月18日(木曜日) ※終了しました

・2次募集は受入可能な保育園がある場合のみ実施します。
・申込み数が受入可能数を超えた場合、入園できないことがあります。
・令和5年度の新規または転園の申込みをした方で保留となっている場合は、新たに令和6年度の申込みが必要です。
・令和6年度4月入園申込の追加調整(3次調整)を行います。詳細については、上記「令和6年度4月入園申込み・追加調整(3次調整)のお知らせ」をご覧ください。
 

受付日時

午前8時30分から午後5時00分
(水曜日は午後7時30分まで)
※土曜日の正午から午後1時、および日曜・祝日を除く
 

受付場所

市役所1階8番子ども育成課保育・幼稚園係窓口
※電子申請(ぴったりサービス)・郵送申請もできます。詳細は電子申請(ぴったりサービス)・郵送申請のページをご覧ください。
※申込みには、待ち時間に加え、手続きに30分以上かかることがありますので、時間に余裕をもってお越しください。

 

提出書類について

  1. 教育・保育給付認定申請書兼保育所等利用申込書
  2. 保育の必要性を証明する書類
    (注意)父母及び同一建物内に居住する65歳未満[令和6年4月1日時点]の祖父母についてそれぞれ提出が必要で す。

 

就労

就労証明書
※勤務先の事業者が記入するものです(自営業の方を除く)。

  1. 提出時において6か月以内に証明されたもの
  2. 不規則勤務等はシフト表の写しを添付
  3. 内職は委託元で証明を受けたもの

(注意)

  • 週3日以上かつ1日4時間以上であること
  • 消せるボールペン・修正液等は使用不可
出産
母子健康手帳
  1. 氏名と出産予定日が確認できる部分の写しを提出
(注意)出産要件は、出産予定月とその前後2か月間が対象(多胎児の場合は出産予定月とその前後3か月間)
疾病
医師の診断書
  1. 提出時において6か月以内に発行されたもの
(注意)疾病要件は、疾病により保育が必要な期間が対象
障害
障害者手帳、介護保険証のうち1点
  1. 氏名と等級が確認できる部分の写しを提出
  2. 身体障害の場合は身体障害者手帳(1級から4級)
  3. 精神障害の場合は精神障害者保健福祉手帳(1級から3級)
  4. 知的障害の場合は愛の手帳(1度から4度)
  5. 介護保険証(要介護1度から5度)
介護・看護
医師の診断書、障害者手帳、介護保険証のいずれか1点
  1. 介護・看護を受ける方の氏名と等級が確認できる部分の写しを提出
  2. 疾病による介護・看護は疾病要件に準じる医師の診断書
  3. 障害による介護・看護は障害要件に準じる障害者手帳
  4. 老齢による介護の場合は介護保険証(要介護1度から5度)
就学・職業訓練
在学証明書及び時間割表等
  1. 提出時において6か月以内に発行されたもの
  2. 通信教育で在学証明書が発行されない場合は、氏名、履修期間、内容が確認できる書類(写し)

(注意)週3日以上かつ1日4時間以上の就学・職業訓練を常態している場合に限る

求職

求職活動報告書 (注意 求職要件は、入園後3か月間の期限となります。)

災害復旧
り災証明書(消防署等で発行されたもの等)

3.保育所等入所希望児童の健康状況表(申込みをする児童につき1枚)

4.ひとり親世帯の状況申告書 ※申告する場合のみ

結果について

1次募集の結果は1月中旬頃に、また2次募集の結果は2月上旬頃に発送予定です。
教育・保育給付認定決定通知書と一緒に結果通知を送付する予定です。
※電話での問合せにはお答えできません。
※追加調整(3次調整)で入園が決定した方については、個別にご連絡いたします。



 

市外保育園を希望される方

転出予定、勤務地が市外にある等の理由により、福生市外の保育園を希望される方は、福生市で受付します。各区市町村によって募集状況や申込締切日等が異なります。希望する保育園のある区市町村の担当部署へ事前に必ずご確認ください。
福生市で受付後、当該区市町村へ申込書類を郵送しますので、各区市町村が指定する締切日の10日前までにお申込みください。
(※地域等によっては10日以上前までに福生市保育・幼稚園係へご提出いただく場合もあります。)
※希望する保育園のある区市町村において、福生市を通じてのお申込み等を行わない場合もありますので、当該区市町村の担当部署へ事前に必ずご確認ください。

転園を希望される方

現在通園中の保育園以外に転園を希望する方は、新規の申込みと同様に受付します。
詳細はお問合せください。

現在通園中の方

市内保育園に通園中の場合は保育園を通じて、また市外保育園に通園中の場合は郵送にて、9月下旬に教育・保育給付認定現況届等の必要な書類を配布しております。
お手続がお済みでない方は、子ども育成課保育・幼稚園係までご連絡ください。

その他

令和5年度の住民税が未申告となっている方は、申告の手続きを行う必要があります。(未申告の場合、保育料は最高額となります。)

(注意)

  • 別途書類の提出をお願いする場合があります。
  • 世帯の状況により、祖父母を保育料算定に含める場合があります。

申請書類等

※英語版の勤務証明書がありますが、原則、日本語の就労証明書をご使用ください。事業主が外国の方など日本語の就労証明書をやむを得ず使用することができない場合のみご使用ください。
※福生市に転入予定で申し込む方で、転入先の住所・転入予定日のわかる不動産売買契約書や不動産賃貸借契約書の写しが提出できない方は、「転入手続きに関する誓約書」を提出してください。(データ上は色付きの箇所のみ入力可能)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするためにアンケートを行っています

このページの感想をお聞かせください(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 子ども育成課 保育・幼稚園係
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1780