施設案内 扶桑会館

 

ページ番号1001618  更新日 令和3年10月22日 印刷 

概要

会議室、集会室、和室があり利用することができます。

所在地
福生市本町92番地5
電話番号
042-552-6717
リバウンド防止措置期間解除後の対応について

東京都のリバウンド防止措置期間の解除に伴い、令和3年10月26日(火)から施設の閉館時刻を午後10時とします。

(10月24日(日)までは、リバウンド防止措置期間中のため、施設の閉館時刻を午後9時とします。)

今後、国や東京都の動向により、対応や期間が変更となる可能性があります。

最新の情報については、市ホームページ等でご確認ください。

新型コロナウイルス感染症対策について

安全に施設をご利用いただくことができるよう、みなさんに新型コロナウイルス感染症対策へのご協力をお願いしています。

  • 感染のリスク等を慎重に検討し、利用申請をしてください。申請後にご自身の判断で使用を中止する場合は、既納の使用料を還付することはできません。また、休館等により発生した経費等のキャンセル料は補償いたしかねます。
  • 集会施設の利用人数を次のとおり定めています。範囲内の人数でご利用ください。
集会施設ごとの利用人数の上限
集会施設名 大きな声を出す場合 大きな声を出さない場合
会議室 15人 30人
和室 15人 30人
第一集会室 15人 30人
第二集会室 18人 36人
  • 咳エチケットや手洗いを徹底し、マスクを着用してください。
  • 3密(密集・密閉・密接)を避けるよう工夫をし、定期的に換気を行ってください。
  • 代表者は、利用当日に参加者全員の体温と体調等に異常がないかを確認し、作成した来館者名簿を利用日から2週間保管してください。いずれかの項目に該当する参加者がいる場合は、代表者の責任において、該当者の参加を見合わせてください。また、参加者の感染が確認された場合は、代表者はすみやかに市へ報告してください。
  • 代表者は、参加者全員の氏名・連絡先を把握し、施設利用後に、参加者の新型コロナウイルスへの感染が確認された場合には、代表者に報告されるよう、連絡体制を構築してください。また、代表者は接触確認アプリ(COCOA)の導入について、参加者へ奨励してください。
  • 施設利用後は、次に利用する方のために机、いすの背、ドアノブ等、使用した備品の消毒を行ってください。
  • 飛沫感染を防ぐため、水分補給を除き飲食は行わないでください。
  • 東京都の方針により、カラオケ設備を使用する際は、密を避ける、こまめな換気を行う、マイク等の消毒を行うなど基本的な感染防止対策を徹底してください。
開館時間
午前9時から午後10時
休館日
月曜日(月曜日が休日・祝日のときは翌日)、年末年始
使用料

1室50平方メートル以上100平方メートル未満:1時間300円
 

 

  • 会議室:70.36平方メートル
  • 和室:35帖程度
  • 第一集会室:73.26平方メートル
  • 第二集会室:81.53平方メート

※第一集会室と第二集会室は間仕切りを取り、繋げて使用できます。

申込み

使用日の1か月前から前日までに直接扶桑会館へ

扶桑会館の移転建替に関する基本計画

扶桑会館の移転建替については、基本計画に基づいて行います。

地図

扶桑会館の地図

写真:扶桑会館
扶桑会館

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするためにアンケートを行っています

このページの感想をお聞かせください(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 生涯学習推進課 生涯学習推進係
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1950