就学前児童保護者向けリーフレット

 

ページ番号1005787  更新日 令和3年9月1日 印刷 

小学校入学前からの対応が望まれる「発達障害」の一般的な特徴や相談窓口についてご紹介しています。

  • 遊びのルールや順番を守れずに、友だちとトラブルになってしまうことが多い
  • 周囲の活動の流れとは無関係に、1人遊びをいつまでも続けてしまう
  • 絵本の読み聞かせを聞いている時、じっと座っていることができない

お子さんがこのような状況を示すことはありませんか?こうした子どもたちの中には、「発達障害」がある場合も考えられます。発達障害は、なるべく早い段階で、専門家による的確な診断に基づくその子にあった対応をしていくことがとても大切です。

お子さんのことで、何か気になることや心配なことがあったら、1人で悩まずに専門家へ早めにご相談ください。

詳細は、添付のPDFファイルをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするためにアンケートを行っています

このページの感想をお聞かせください(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 教育指導課 指導係
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1538