各制度利用の手続き

 

ページ番号1003542  更新日 令和2年11月17日 印刷 

請求の方法/公開情報に関する申請書類・個人情報保護に関する申請書類ダウンロードなど

公開情報に関する申請書類

個人情報保護に関する申請書類

請求の方法

  1. 市政情報の公開、自己情報の開示等の請求や相談は、市役所第一棟5階の情報公開・個人情報保護コーナーにお越しください。
  2. このコーナーには、市政情報や自己情報の検索に必要な資料を備え付けてありますので、ご利用ください。
  3. 市政情報や自己情報の検索に必要な資料は、市役所1階の情報スペースや市立中央図書館にも備え付けてありますので、ご利用ください。
  4. 請求には、所定の請求書を使用していただきますので、電話や口頭では請求できません。ただし、情報公開請求につきましては、東京電子自治体共同運営協議会電子申請サービスをご利用することができます。詳しくはトップページの電子申請をご参照ください。
  5. 自己情報の開示、訂正、利用停止の請求については、本人であることを証明する書類(運転免許証、健康保険証など)を提示してください。

公開等の決定

  1. 市政情報の公開請求または自己情報の開示請求については、14日以内に公開、開示するかどうかを決定します。公開、開示することを決定したときは、公開、開示する日時などをお知らせします。また、公開、開示しないことを決定したときは、その理由などをお知らせします。
  2. 自己情報の訂正、利用停止の請求については、必要な調査を行い30日以内に訂正するかどうかを決定します。訂正、利用停止することを決定したときは、自己情報を訂正、利用停止したうえで、その旨お知らせします。また、訂正、利用停止しないことを決定したときは、その理由などをお知らせします。
  3. やむを得ない理由により期間内に決定できないときは、期間を60日の範囲内で延長する場合があります。この場合は、延長する期日とその理由などをお知らせします。

公開等の方法及び費用

  1. 市政情報の公開または自己情報の開示は、お知らせした日時に原本の閲覧または写し(コピー)の交付により行いますので、情報公開・個人情報保護コーナーにお越しください。なお、公開、開示する情報によって、原本の写しを閲覧していただく場合があります。

  2. 自己情報の開示にあたっては、本人であることを証明する書類(運転免許証、健康保険証など)が必要です。
  3. 市政情報や自己情報の閲覧は無料ですが、写しの交付や郵送を希望される場合は、その作成等にかかる費用を負担していただきます。

その他

住民票の写しの請求など、別に法令等で手続きが定められているものについては、この制度は適用されません。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするためにアンケートを行っています

このページの感想をお聞かせください(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

総務部 総務課 法制係
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1536