横田基地の災害支援について

 

ページ番号1003460  更新日 平成28年8月9日 印刷 

表記について、平成23年3月22日付けで受け付けし、平成23年3月31日付けで回答した内容です。

「市長への手紙」「お問合せ・ご意見」でお寄せいただいた、東日本大震災に関連するものを、個人が特定できないように編集したうえで、ホームページに質問とその回答を掲載しています。

質問:横田基地の災害支援について

今回の地震による大災害にあたり、横田基地から支援物資などの輸送について大きな役割をはたしてくれていると思います。この大規模な災害支援に対して感謝を表明するべきだと思います。

回答:企画調整課 基地渉外担当

今回の東日本大震災にあたり、米国は「トモダチ作戦」と命名し、被災地への救援物資の輸送、捜索救難、医療支援等を行なっているようですが、この作戦の遂行にあたり、横田基地には在日米軍の拠点施設として、海外も含めて軍用機約30機が集結し、200回以上搬送しているとのことです。この未曽有の震災に際しては、多くの国が日本を支援してくれていますが、米国の支援は質、量とも突出しており、今回の迅速かつ大規模な支援には、率直に感謝しております。また、横田基地の司令官とは、「トモダチ作戦」について、頻繁に情報交換しており、既に感謝の意は伝えておりますので、よろしくお願いいたします。

より良いウェブサイトにするためにアンケートを行っています

このページの感想をお聞かせください(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 秘書広報課 広報広聴係
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1529