ごみ処理実績

 

ページ番号1001998  更新日 令和3年8月26日 印刷 

年度別のごみの処理量を掲載しています。

平成26年度のごみ収集体制変更により、すべての資源がご家庭から排出できるようになりました。
市民の皆さんには日頃からごみ減量のため、分別の徹底やリサイクルの推進にご協力をいただいていますが、今後ともごみ減量のため、分別の徹底にご協力をお願いいたします。

種類別ごみ処理実績(可燃ごみ)
 

令和2年度発生量

令和元年度発生量

比較増減

比較前年比

可燃ごみ(収集)

8,869トン

8,812トン

57トン

0.6%

可燃ごみ(持込)

1,675トン

1,958トン

-283トン

-14.5%

可燃ごみ合計

10,544トン

10,770トン

-226トン

-2.1%

種類別ごみ処理実績(不燃ごみ)
 

令和2年度発生量

令和元年度発生量

比較増減

比較前年比

不燃ごみ(収集)

511トン

467トン

44トン

9.4%

不燃ごみ(持込)

49トン

60トン

-11トン

-18.3%

不燃ごみ合計

560トン

527トン

33トン

6.3%

種類別ごみ処理実績(資源)
 

令和2年度発生量

令和元年度発生量

比較増減

比較前年比

資源(可燃系)

2,101トン

1,879トン

222トン

11.8%

資源(不燃系)

1,722トン

1,662トン

60トン

3.6%

資源合計

3,823トン

3,541トン

282トン

8.0%

種類別ごみ処理実績(その他)
 

令和2年度発生量

令和元年度発生量

比較増減

比較前年比

粗大

707トン

620トン

87トン

14.0%

有害

22トン

21トン

1トン

4.8%

(その他)合計

729トン

641トン

88トン

13.7%

ごみ処理実績

 

可燃ごみ

不燃ごみ

粗大ごみ

有害ごみ

資源

合計

平成22年度

11,606トン

814トン

504トン

28トン

4,003トン

16,955トン

平成23年度

11,585トン

768トン

529トン

28トン

3,916トン

16,826トン

平成24年度

11,446トン

715トン

553トン

25トン

3,873トン

16,612トン

平成25年度

11,410トン

682トン

528トン

22トン

3,882トン

16,524トン

平成26年度

11,122トン

573トン

502トン

27トン

4,053トン

16,277トン

平成27年度

11,319トン

583トン

493トン

21トン

3,885トン

16,301トン

平成28年度

11,079トン

546トン

559トン

21トン

3,821トン

16,026トン

平成29年度

10,837トン

538トン

532トン

21トン

3,724トン

15,652トン

平成30年度

10,782トン

536トン

588トン

21トン

3,596トン

15,523トン

令和元年度

10,770トン

527トン

620トン

21トン

3,541トン

15,479トン

令和2年度

10,544トン

560トン

707トン

22トン

3,823トン

15,656トン

 

  • 平成11年10月からごみ戸別収集実施
  • 平成14年4月からごみ有料化実施
  • 平成17年4月から燃やせるごみの種類追加(皮、汚れたプラスチックなど)
  • 平成18年4月から容器包装プラスチックを資源として回収開始
  • 平成19年4月青梅市、福生市、羽村市、瑞穂町における燃やせるごみの統一化(ゴムなど追加)
  • 平成25年10月福生市役所と福生市リサイクルセンターに小型家電回収ボックスを設置
  • 平成26年4月収集体制変更、可燃ごみの日が週2回に、小型家電収集開始、容器包装プラスチックを週1回回収

より良いウェブサイトにするためにアンケートを行っています

このページの感想をお聞かせください(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

生活環境部 ごみ減量対策課 ごみ減量対策係
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1731