違法な不用品回収業者にご注意ください

 

ページ番号1001966  更新日 平成28年8月9日 印刷 

『無料で不用品を回収します』などと宣伝する不用品回収業者に依頼し、高額請求を受ける被害が都内で発生しています。

違法な不用品回収業者

チラシやホームページ、軽トラックなどで「ご家庭の不用品を無料で回収します」と宣伝する業者にご注意ください。
違法な不用品回収業者を利用することで、「無料と思っていたら、後で有料といわれた。積んだ後で、高額な料金を請求された。」などといったトラブルが都内でも発生しています。
また、こうした不用品回収業者に渡すと適正に処分されずに国内外の環境汚染や不法投棄につながるおそれがあります。
ご家庭からでた不用品の処分は、市の家庭ごみのルールに従って、適正に排出するようお願いいたします。

写真:違法回収業者の例
違法回収業者の例(写真提供:東京都環境局)
写真:野積みされた廃家電
野積みされた廃家電(写真提供:東京都環境局)

適正な処分方法

家電リサイクル法対象家電品

エアコン、テレビ、冷蔵庫(冷凍庫)、洗濯機、衣類乾燥機は、製造業者にリサイクルが義務付けられています。

家庭用パソコン・パソコンディスプレイ

パソコン・パソコン用ディスプレイは、「資源有効利用促進法」に基づき、メーカーによる回収が行われています。

粗大ごみ

上記以外で一辺が50センチ以上の不用品は、福生市リサイクルセンターに申込みください。

小型家電製品

小型家電製品(一辺が50センチ未満で、電池や電源で動く家電製品)の無料戸別収集と、回収ボックスによる収集をおこなっています。

より良いウェブサイトにするためにアンケートを行っています

このページの感想をお聞かせください(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

生活環境部 ごみ減量対策課 ごみ減量対策係
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1731