市民向けゲートキーパー研修(無料動画)

 

ページ番号1014665  更新日 令和4年4月7日 印刷 

市民の方向けに、ゲートキーパー研修の無料動画を公開しています。

ゲートキーパー研修

 ゲートキーパーとは、自殺の危険を示すサインに気づき、適切な対応(悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聞いて、必要な支援につなげ、見守る)を図ることができる人のことで、言わば「命の番人」とも位置付けられている人のことです。

 自殺を未然に防ぐには、ひとりひとりがゲートキーパーとなり、地域での支え合いが必要です。

 ゲートキーパーは特別な資格ではなく、どなたでも取得できるものです。

 ぜひ、ご覧ください。

講師

特定非営利活動法人OVA

NPO法人OVA(オーヴァ)代表理事

伊藤 次郎 氏

 

動画「悩んでいる人にどう気づき、かかわるか」

全3部

1部 「ゲートキーパーの役割」(約7分)

2部 「事例で考える、悩んでいる人への対応」(約5分)

3部 「ストレスにどう対応するか」(約8分)

下記リンクよりご視聴ください。

※OVA公式YouTubeチャンネルにつながります。

※告知なく閲覧できなくなることがあります。予めご了承ください。

より良いウェブサイトにするためにアンケートを行っています

このページの感想をお聞かせください(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 健康課 保健指導係
〒197-0011 福生市福生2125-3(福生市保健センター)
電話:042-552-0061