保育所等における幼児教育・保育の無償化に伴う給食費(食材料費)の徴収について

 

ページ番号1008892  更新日 令和元年7月8日 印刷 

令和元年10月からは、「幼児教育・保育の無償化」に伴い3歳から5歳児クラスの児童の保育料が無料となりますが、給食費(副食費分)については引き続き保護者の皆さんにご負担いただくことになります。

幼児教育・保育の無償化に伴う給食費の徴収について

保育料は無料になりますが、給食費は保護者負担となります

給食費のイメージ図
保育料の無償化に伴う給食費の保護者負担(3歳から5歳児クラスのみ)

保育所等における給食費の支払いについて

 令和元年9月までは、給食費のうち副食(おかずなど)分については、保護者の皆さんが保育料の一部として、市を通じて保育所等にお支払いいただいていました。一方、主食(お米、パンなど)分については、福生市独自の補助という形で保育所等にお支払していました。

 令和元年10月からは、「幼児教育・保育の無償化」に伴い保育料は無料となりますが、給食費(副食費分)については引き続き保護者の皆さんにご負担いただくことになります。ただし、主食分については、これまでどおり福生市独自の補助を継続するため、お支払いいただくのは副食費分の4,500円のみとなります。
 給食の提供について、改めて確認・同意をしていただき、通っている保育所等に対して、指定された方法・期日でお支払いいただくことになりますので、ご理解・ご協力のほどお願いいたします。
 なお、0歳から2歳児クラスの児童の給食費については、これまでどおり保育料に含まれるので、変更等はありません。

 ※非課税世帯、第三子以降等は免除されます。免除対象者には別途お知らせします。

より良いウェブサイトにするためにアンケートを行っています

このページの感想をお聞かせください(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 子ども育成課 保育係
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1780