郷土資料室企画展示 「正月の飾り物」

 

ページ番号1007770  更新日 平成30年12月1日 印刷 

イベントカテゴリ: イベント 教育・学習

郷土資料室企画展示 「正月の飾り物」

 「ミキノクチ(神酒の口)」は、竹などで製作されるお正月の飾り物のことです。お神酒の徳利の口に飾ることから、この名で呼ばれています。本展示では、新しい年を祝う大正月に飾る「ミキノクチ」や、小正月に豊作を願う「モノツクリ」、「繭玉飾り」など、福生と西多摩の正月飾りや製作工程を紹介します

画像:ミキノクチ
ミキノクチ
開催期間

平成30年12月1日(土曜日)から平成31年1月27日(日曜日)まで

開催時間

午前10時 から 午後5時 まで

開催場所

郷土資料室
中央図書館・郷土資料室

費用

不要

その他

【休館日】月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)

     年末年始

     ※平成30年12月29日(土曜日)から平成31年1月3日(木曜日)

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするためにアンケートを行っています

このページの感想をお聞かせください(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育部 生涯学習推進課 文化財係
〒197-0003 東京都福生市熊川850-1中央図書館内
電話:042-530-1120