契約係からのお知らせ

 

ページ番号1003067  更新日 令和3年3月10日 印刷 

契約係からのお知らせを掲載しています。

賃金等の変動に対する工事請負契約約款第24条第6項(インフレスライド条項)の運用について

国は、技能労働者に係る適切な賃金水準の確保、社会保険への加入徹底の観点から、「令和3年3月から適用する公共工事設計労務単価」(以下「新労務単価」という。)を決定・公表し、令和2年3月から適用する公共工事設計労務単価と比べて上昇させるとともに、各自治体に対して予定価格への新労務単価の早期適用、インフレスライド条項を適用等について要請しています。
福生市では、一定の既契約工事に新労務単価が反映できるようインフレスライド条項の適用を次のとおり取り扱うこととしましたので、お知らせいたします。
なお、契約金額が変更された場合は、技能労働者への賃金水準の引き上げ、元請企業と下請企業間で既に締結している請負契約金額の見直し等について、適切な対応をお願いします。

1 適用対象工事

令和3年3月1日が工期内にある工事で、かつ残工期が原則として2月以上ある工事

2 請求方法

請求の際には、次の「インフレスライド条項の適用について」を参考に、工事主管課と十分な協議を行ってください。

「令和3年3月から適用する公共工事設計労務単価」の運用に係る特例措置について

 国は、技能労働者に係る適切な賃金水準の確保、社会保険への加入徹底の観点から、「令和3年3月から適用する公共工事設計労務単価」(以下「新労務単価」という。)を決定・公表し、令和2年3月から適用する公共工事設計労務単価と比べて上昇させるとともに、各自治体に対して新労務単価の早期適用に努めるよう求めています。

 福生市では、国からの要請を受け、旧労務単価を適用して予定価格を積算した工事請負契約について、次のとおり取り扱うこととします。

 なお、特例措置により契約金額が変更された場合は、技能労働者への賃金水準の引き上げ、元請企業と下請企業間で既に締結している請負契約金額の見直し等について、適切な対応を求めるものとします。

1 特例措置の内容

 受注者は、工事請負契約約款第52条(補足)の規定により、旧労務単価に基づく契約を新労務単価に基づく契約に変更するための契約金額の変更の協議を請求することができる。

2 対象工事

 令和3年3月1日以降に契約を行う工事等のうち、旧労務単価を適用して予定価格を積算しているもの。ただし、変更協議の申し出前に工事完了の届出が提出された場合は対象外とする。

3 契約金額の変更

 変更後の契約金額については、次の方式により算出する。
 変更後の契約金額=新労務単価により積算された予定価格×当初契約の落札率

4 請求期限

 この特例措置に基づく契約金額の変更の受注者からの協議の請求の期限は、契約日から3か月以内とする。
 変更の協議を請求される場合は、書面により速やかにお願いします。

入札時の工事費内訳書の提出について

平成26年6月に改正された「公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律」において、平成27年4月1日以降の入札に参加する建設業者には、入札時に入札金額の内訳書を提出することが義務付けられました。
つきましては、平成27年度より、福生市発注の工事の入札案件においても、次のとおり取扱うことといたしますので、お知らせいたします。

電子調達サービスにおける内訳書の添付について

  1. 予定価格130万円以上の工事入札案件において、入札参加者は、電子調達サービスにて入札書を入力する際に、工事費内訳書を添付してください。
  2. 工事費内訳書については、案件ごとに指名通知書の送付時に添付いたします。
  3. 入札書記載金額と、工事費内訳書に記載する金額は一致するようにしてください。

上記取扱いは、平成27年4月1日以降の入札案件からといたします。

工事請負契約における現場代理人の常駐義務の緩和について

工事請負契約約款の一部改正に伴い、工事請負契約における現場代理人の常駐義務の緩和について基準を定めました。
他の工事の現場代理人等と兼務をさせようとする場合は、現場代理人及び主任技術者等兼務届を担当部署へ提出してください。

重要事項説明書

重要事項説明は、建築士法第24条の7に基づき、設計受託契約または工事監理受託契約を締結するにあたり、受託者が、あらかじめ建築主(福生市長)に契約の内容及びその履行に関する事項を説明するものです。
重要事項説明書は、担当部署へ提出をお願いします。
重要事項説明書に記載する内容は、契約約款や仕様書等と差異のないようにご注意ください。

公共事業の適正な施工について

公共工事の施工については、適正な執行等に努めてください。

契約保証金の納付について

契約保証金については下記をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするためにアンケートを行っています

このページの感想をお聞かせください(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

総務部 契約管財課 契約係
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1539