オミクロン株対応ワクチンの接種について

 

ページ番号1016753  更新日 令和4年9月16日 印刷 

 福生市の接種会場(福生地域体育館)では、令和4年10月7日(金)からオミクロン株対応ワクチンの接種を開始します。予約開始日は接種者によって異なります。詳しくは、次のリンクよりご確認ください。

接種対象者

 次の全てを満たす方が接種の対象となります。

  • 12歳以上の方
  • 日本国内での初回接種(1,2回目接種)または初回接種に相当する接種(※1)が完了した方
  • 最後の接種から5か月以上経過した方

(※1)次の方が、初回接種(1,2回目接種)に相当する接種を受けた方になります。ただし、日本で初回接種(1,2回目接種)について薬事承認されている「ファイザー社ワクチン(12歳以上用)」「小児用ファイザー社ワクチン」「モデルナ社ワクチン」「アストラゼネカ社ワクチン」「武田社ワクチン(ノババックス)」「ヤンセンファーマ社ワクチン(※2)」を接種している場合に限ります。

  • 海外で2回接種した方
  • 海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業で2回接種した方
  • 在日米軍従業員接種で2回接種した方
  • 製薬メーカーの治験等で2回接種した方

(※2)ヤンセンファーマ社のワクチンにおける初回接種の回数は1回です。海外で1回接種が完了している場合、日本では2回接種が完了しているものとみなします。海外で2回接種が完了している場合、日本では3回接種が完了しているものとみなします。

 ※下表の右欄に記載されている海外製ワクチンは、左欄に記載されている日本で薬事承認されているワクチンと同一のものとして取り扱います。

日本で薬事承認されているワクチンと同一のものとして取り扱う海外製ワクチン

日本で薬事承認されているワクチン

海外製ワクチン

ファイザー社「コミナティ筋注」

復星医薬(フォースン・ファーマ)/ビオンテック社が

製造する「コミナティ(COMIRNATY)

アストラゼネカ社「バキスゼブリア筋注」 インド血清研究所が製造する「コビシールド(Covishield)」
武田社(ノババックス)「ヌバキソビッド筋注」 インド血清研究所が製造する「コボバックス(COVOVAX)」

オミクロン株対応ワクチンについて

 これまで日本で薬事承認された新型コロナワクチンは、世界で最初に流行した株(従来株、オリジナル株とも言います)をもとに開発・製造されたものです。

 現在ファイザー社やモデルナ社は、従来株に加えて、オミクロン株の成分を入れた新しいワクチンの開発・製造を進めています。このワクチンを日本国内では「オミクロン株対応ワクチン」と呼んでいます。また、従来株とオミクロン株の2つの成分を入れたワクチンという意味で「2価ワクチン」とも呼びます。日本で薬事承認された2価ワクチンには、「ファイザー社ワクチン」と「モデルナ社ワクチン」があります。
 ファイザー社ワクチンは12歳以上の方、モデルナ社ワクチンは18歳以上の方が対象となります。

 福生市の接種会場で使用するワクチンは接種時期によって異なります。詳しくは、次のリンクよりご確認ください。

<ワクチンに関する詳細情報>

 ※初回接種がお済みでない方はこのワクチンは接種できません。初回接種は従来型ワクチンとなります。

接種の開始時期

  • 予防接種法上の特例臨時接種としての開始時期:令和4年9月20日
  • 福生市の接種会場(福生地域体育館)での開始時期:令和4年10月7日

 ※オミクロン株対応ワクチンの接種は、「重症化リスクが高い等の理由で、現行の4回目接種の対象となっている方のうち、当該接種が未接種である方」から優先的に接種することとしています。

接種券の発送・申請について

予約方法

接種場所

接種の流れ

ワクチンの接種費用について

 全額公費で行うため、無料で接種できます

ワクチン接種に関する同意について

 ワクチン接種を受ける方には、ワクチン接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意思で接種を受けていただくこととなります。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするためにアンケートを行っています

このページの感想をお聞かせください(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 健康課 健康管理係
〒197-0011 福生市福生2125-3(福生市保健センター)
電話:042-552-0061