新型コロナウイルスに感染し自宅療養を余儀なくされている方への支援について

 

ページ番号1012583  更新日 令和3年8月30日 印刷 

新型コロナウイルスに感染し自宅療養を余儀なくされている方への支援について

新型コロナウイルス感染症自宅療養者の方へ「食料品・衛生用品」をお届けします

新型コロナウイルス感染者の急増により、自宅療養を余儀なくされている方が増えています。

福生市では、自宅療養をされている方の不安を少しでも軽減し、安心な療養生活を過ごしていただくことを目的として、食料品と衛生用品の支援を行います。

支援内容

自宅療養者及び同居の濃厚接触者に3日分の食料品・衛生用品の支援(東京都からの物資が届くまでの3日分)

・食料品(ごはん(パック)、おかゆ(レトルトパウチ)、缶詰等)

・衛生用品(手指消毒液、マスク、ティッシュ、ゴミ袋等)

 ※内容は変更する場合があります。

 ※品物を指定することはできません。

 ※食物アレルギー等の個別対応はしていません。アレルギーのある方は、原材料表示をご確認ください。

対象者

次の要件に全て該当する方

市内在住の方

新型コロナウイルス感染者の方で、自宅療養中、または入院・療養等調整中で在宅の方

 (同居の濃厚接触者等のご家族を含む)

●東京都からの支援物資が届いていない方

●近隣に支援してくれる方がいない等で、食料品や衛生用品の確保が困難な方

※医療機関以外で検査を行った場合、保健所へ陽性の連絡が入らないため、速やかに医療機関に相談してください。

申込み

電話:042-551-1735(社会福祉課福祉総務係)

申込みの際、次の項目についてお伝えください。

・自宅療養者であること

・新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けた医療機関名、陽性が判明した月日、保健所から指示された療養期間

・氏名、電話番号、住所

・世帯の状況について

受付期間

午前9時から午後5時まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)

実施期間

令和3年8月30日から当面の間

配送方法

ご自宅に配送します。なお、感染防止のため玄関先等に置かせていただきます(置き配)。

※申込時間によっては、翌日以降の配送になる場合があります。

その他

・お届け内容は、仕入れ状況等により変更します。

・療養状況について、西多摩保健所に確認することがあります。

より良いウェブサイトにするためにアンケートを行っています

このページの感想をお聞かせください(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 社会福祉課 福祉総務係
〒197-8501 東京都福生市本町5
電話:042-551-1735、042-551-1522